時代の変化と共に色々なものが変わっていきますが、庶民の楽しみでもある旅行にも時代によって移り変わりがあります。

旅行前に欠かさず行っている事

色々なことを体験できる体験型の旅行

旅行前に欠かさず行っている事 時代の変化と共に色々なものが変わっていきますが、庶民の楽しみでもある旅行にも時代によって移り変わりがあります。バブル全盛期には海外旅行がブームになったり冬にはスキー旅行が人気で、まさに旅行にもお金をかけて楽しむというのがこの時代は主流でした。現代はといえば旅行の費用がリーズナブルになっていて、海外よりも国内旅行を気軽に楽しむというのが主流になっています。国内旅行では日帰りツアーも人気ですが、中でも体験型のプランは人気が伸びています。

国内旅行の体験型プランというのは色々な事が体験できるプランのツアーで、普通の国内旅行とはちょっと違いプランの中で物づくりを体験したりスポーツをしたりすることができます。体験型プランのツアーには伝統工芸を体験するツアーも人気になっていて、染物やろくろそして塗物などをツアーの中で体験する事ができるようになっています。他にもガラス工芸をしたりピザを作ったり食品サンプルを作るツアーもあり、日本人も好きですが外国人にも好きな人が多いです。

また体験型プランには伝統工芸などの物づくりのほかにスポーツ体験もあり、パラグライダーやカヌーそして川くだりやボルダリングなど流行のスポーツ体験が旅行でできます。